製品の特徴

  • ドロップインペーパー方式で簡単な用紙交換

  • 小型・軽量・低背設計

  • 最高200mm/秒の高速印字 *1

  • 用紙幅58mm(60mm可変可能)、用紙厚0.059~0.15mmに対応

  • ラベル・厚紙にも対応

  • オートカッター標準装備

  • 2次元コード、用紙ギャップセンサー、ブラックマークセンサーをオプションで追加可能

  • ベゼル、プレゼンターをオプションにてご用意

  • 多様な使用環境に対応(動作温度:-20℃~60℃、保存温度:-30℃~70℃)

  • KIOSK端末・自動精算機・整理券発行機・券売機等の用途に最適

  • RoHS規制対応

*1:専用ACアダプター使用、印字率25.0%以下の場合
*記載の仕様・寸法は改良の為、予告無しに変更する場合があります。

機種分類

①シリーズ名

SK1-22

②インターフェース

S:シリアル+USB

③仕向け先

J:国内モデル
F:海外モデル

④ラベルセンサー

なし:BMセンサー右
1:BMセンサー左
2:ギャップセンサー+BMセンサー右
3:ギャップセンサー+BMセンサー左

⑤2次元コード

なし:2次元コードなし
Q: 2次元コードあり

⑥オプション

B:ベゼル
P:プレゼンタ

仕様

印字方式

サーマルラインドット方式

総ドット数

432/448ドット

ドット密度

8ドット/mm(203dpi)

用紙幅

58mm(60mm可変可能)

印字幅

54mm(56mm可変可能)

最大用紙外径

83mm

対応紙厚

0.059~0.15mm

最高印字速度

200mm/秒 *1

インターフェース

シリアル、USB

文字種類

JIS X 0208-1990、JIS第一・第二水準漢字、非漢字、カタカナ、外字、PC437/850/852/857/858/860/863/865/866、WPC1252、ダウンロードフォント

バーコード

UPC-A/E、JAN13/8、CODE39、ITF、CODABAR、CODE128

2次元コード(オプション)

QRcode、Maxicode、PDF417、DataMatrix、MicroPDF417

入力バッファ

8kバイト

環境条件

動作温度:-20~+60℃
動作湿度:20~85%RH(結露しないこと)
保存温度:-30~+70℃
保存湿度:10~90%RH(結露しないこと)

寿命

耐パルス性:2億パルス以上 (印字率25%、常温時)
耐磨耗性:150Km以上
オートカッター耐久回数:150万カット以上(用紙厚75μm以下)

電源

DC24V±5%

消費電流

待機時 70mA以下
印字時 平均2.5A
* DC 24.0V、印字率25%、常温の場合

コマンド体系

ESC/POS準拠
*ESC/POSはセイコーエプソン(株)の登録商標です。

外形寸法(W×D×H)(ロール紙除く)

104(W)×140.3(D)×69.7(H)mm

質量(本体のみ)

約580g

適合規格

VCCI/FCC/CEマーキング classA

その他

ドロップインペーパー方式で簡単な用紙交換

オプション

PAGE TOP