サーマルプリンターの三栄電機・会社概要

概要 / 沿革

概要 / 沿革

会社概要
社  名
三栄電機株式会社
創  業
昭和43年7月1日
会社設立
昭和44年7月1日
資 本 金
2,400万円
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 西池袋支店、みずほ銀行 池袋西口支店、北日本銀行 東京支店
事業内容
小型プリンターの開発・製造・販売及び関連機器の販売
営業品目
・小型プリンター及び周辺機器
・製品のOEM・開発・製造
・各種ロール紙・ラベル紙その他サプライ品
・代理店商品販売(プリンタ、液晶、タッチパネル等)
 セイコーインスツル株式会社 / エプソン販売株式会社 / シチズン・システムズ株式会社
 スター精密株式会社 / 株式会社OKIデータ・インフォテック 他数社
会社役員
代表取締役社長
三浦 純夫 
取 締 役
ペンチョ イリエフ
取締役、執行役員
森本 徹 (総務経理, 海外営業担当)
取締役、執行役員
小島 司郎 (国内営業担当)
監 査 役
内田 修
会社沿革
昭和43年 7月
東京都杉並区堀の内 2丁目12番地14号において、三栄電機製作所を創設。通信機部品の専門商社として販売を開始する。
昭和44年 7月
東京都中野区野方に有限会社として本社を設立。 資本金100万円。
昭和48年 4月
営業拡張に伴い東京都豊島区西池袋2-42-6に移転。 電子部品の販売から、プリント基板、電子機器の設計、 製作の方向に転換、製造部門を設置する。
昭和55年10月
製造部門強化のため、豊島区西池袋1-4-5に工場を分離、移転し併せて技術陣の充実をはかる。
昭和57年 4月
受注増加に伴い生産能力を増強すべく、埼玉県三芳町に工場用地および建物を取得し、製造部門を全面的に移転する。
昭和57年 5月
現状に即すべく、会社形態を有限会社から株式会社に組織変更し、これに伴い社名を三栄電機株式会社に。本社所在地を豊島区西池袋1-4-5に移転する。資本金300万円。
資本金 1,200万円  増資 昭和60年3月
資本金 2,400万円  増資 平成元年12月
平成 2年
営業拡張に伴い、生産能力を増強すべく岩手県江刺市岩谷堂字松長根に工場用地及び建物を取得し、製造部門を強化した。
平成 9年 7月
営業拡張に伴い、大阪市淀川区西中島3-5-2に西日本営業所を設立。
平成 9年 9月
営業拡張に伴い、本社所在地を豊島区池袋2丁目61番 1号に移転する。
平成13年 3月
埼玉事業所・岩手工場にてISO9002取得
平成15年12月
埼玉事業所・岩手工場にてISO9001・2000年版取得
平成17年 1月
全社にてISO14001・1996年版取得
平成17年 9月
営業拡張に伴い、名古屋市名東区上社1丁目802番地に名古屋営業所を設立。
平成18年 2月
全社にてISO14001・2004年版へ改訂
平成19年 6月
技術部専門フロアとして本社ビル6Fにフロア拡張
平成19年 7月
海外営業部発足
平成19年11月
岩手工場設備増設に伴う新棟完成
平成20年 2月
全社にてISO9001・2000年版取得
平成22年 8月
全社にてISO9001・2008年版へ改訂
平成23年 3月
ScanJacket 販売開始
平成28年 8月
BluePad-50 販売開始
平成29年 6月
業務拡張に伴い、東京都豊島区池袋2-51-13に本社を移転。